モエレ沼芸術花火2017の見える場所とチケット購入方法!駐車場やアクセス方法も

大きな台風が過ぎましたが、暑さがまだまだ続きますね。

残暑を吹き飛ばすきれいな花火をたのしみませんか。

9月9日に北海道札幌市でモエレ沼芸術花火が開催されますよ。

音楽と花火の融合や今年は日本初上陸のヨーロッパ老舗花火師の参加が決定しています。

今年は、日欧共同で華やかな花火が見ることが出来ますね。

よく見える場所やチケット情報、駐車場とアクセス方法を紹介して行きますね。^^

Sponsored Link

モエレ沼芸術花火の概要

広大なモエレ沼公園の奥行や、「大地の彫刻」ともいわれる起伏をいかし、ほかの花火大会では見られない立体的な3D展開を楽しめます。

滞空時間、残存光を計算に入れ、1/30秒単位でコントロールされる花火は音楽のリズム・メロディー・楽器・歌詞・ボーカルに合わせて演出されています。

音楽とシンクロした素晴らしい花火大会です。

<開催日時>

2017年9月9日(土) 19:25~20:30頃

<打ち上げ場所>

北海道札幌市東区 / モエレ沼公園内

<アクセス方法>

交通 JR 学園都市線あいの里教育大駅、札幌市営地下鉄栄町駅などから有料臨時シャトルバスあります

モエレ沼芸術花火のよく見える場所はここ

よく見える場所は殆どが有料なので、正直ご家族連れなどは結構痛い出費にもなってしまいますよね…。

あとチケットは毎年かなり人気なので、悔しくも取れなかった方も居ると思います。

どうせなら、無料で楽しみたいですね~

穴場は穴場ですが、ひとの混雑が多いので、お早めに現地入りしてくださいね。

11時からフードコーナーもオープンしていますんで、退屈しませんよ。

おすすめ穴場 その1・イオン札幌苗穂店

こちらは当日に無料で観覧スペースを提供してくれます。

人気なのでお早めにどうぞ~。

無料駐車場は1940台です。

おすすめ穴場 その2・ホクレンショップ東苗穂店

会場より少し離れていますが、敷地が広いため見晴らしがよく花火が見えます。

丘珠空港線沿いのため旅行で来た方などは、ここから見るとスムーズですよ。

おすすめ穴場 その3・札幌モエレ健康センターたまゆらの杜

会場からも近く駐車場や店内から見ることも出来ますよ。

温泉に入りながら楽しむのも良いですね~

もっと近くでみたい方は有料席はいかがですが。

モエレ沼芸術花火の有料席チケット情報

年に一度位は贅沢してもいいんじゃないですか?

間近で見る花火は、すごい迫力ですよ。

まだ席の空きがありますので、お財布と相談してくださいね。

[■発売期間2017年5月27日(土)10:00売り切れ次第終了]

◼︎プレミアム席 : ¥7,000 (税込¥7,560)

◼︎中央芝席(赤・青・黄・緑) : ¥3,500 (税込¥3,780)

◼︎東側芝席(たまねぎ・とうきび・じゃがいも・ミルク・こむぎ) : ¥3,500(税込¥3,780)

◼︎芝席共通小学生:¥500(税込¥540)

 

出典;モエレ沼芸術花火

購入はこちら(ローチケに登録が必要です)

Sponsored Link

おわりに

いかがでしたか?

9月になっても暑い日が続きますが、体調を崩さないように気をつけましょうね。

たまには、ゆっくり夜空を見上げて、音楽と花火に癒やされましょうね。

9月に入ってもまだまだ花火大会が楽しめますよ。

Sponsored Link

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。