宮津灯籠流し花火大会アクセスと駐車場!混雑状況と有料席情報も!京都人気2位

夏本番!花火シーズン将来ですね。

2018年8月16日に京都府宮津灯籠流し花火大会が開催されますね。

約1万個の灯ろうが宮津湾に流され幻想的な雰囲気の中、打ち上げ花火が夜空にはじます。

クライマックスには海上スターマインが登場し、海と空を鮮やかに染め上げますよ~

湾でやるので遮るものもなく、どこからでも花火を堪能することができます。

そんなベスト会場の中でもおすすめの穴場スポットや、駐車場、有料席情報などをお知らせしていきますね。

今年の子供との思い出にいかがでしょう^^

Sponsored Link
 
 

宮津燈籠流し花火大会のアクセス方法

3000発と花火自体の数は少なめですが、京都府下人気No.2のこちらの花火大会

花火だけでなく、灯籠流しや精霊船、盆踊りも楽しむことが出来ます。

それぞれ当日参加もできますよ。興味のある方は是非訪れてくださいね。

開催日は

開催日:2018年8月16日(木)19:30~20:30  

会場へのアクセス方法

京都丹後鉄道宮津駅から徒歩10分 

電車でいけるやん!!と思った方、残念ながらかなり時間がかかります。

混雑覚悟で車で行くか当日帰るのは諦めて周辺で泊まることをオススメします。

電車利用について

京都駅から特急に乗って2時間弱で到着です。

帰りは21:05には会場をあとにした場合ギリギリ0:00に京都に到着出来ます。

■宮津燈籠流し花火大会 
|  徒歩 0.9km 
|  (21:06)-(21:19)[13分]
|  
◇宮津(京都) 
|  丹鉄宮福線(福知山行) 30.4km 
|  21:19-22:09[50分]
|  700円
◇福知山 [5分待ち]
|  山陰本線(園部行) 88.5km 
|  22:14-23:17[63分]
|  1,490円
◇園部 [2分待ち]
|  嵯峨野線(京都行) ↓ 
|  23:19-00:00[41分]
|   ↓ 
■京都 33番線着

宮津駅や福知山の駅に車をおいて、電車で移動するのが一番オススメですね。

現在「パークアンドライド」という駅の駐車場がちょっと安く止めることが出来て、電車で移動する方法が推奨されていますので、よろしければ参考くださいね。

宮津燈籠流し花火大会!駐車場について

京都から来られる方は公共交通機関をオススメしますが、ちょっと遠い方やゆっくり盆踊りを観たい方は車をオススメします。

会場に早めに行くことができる方は臨時駐車場ありますのでご利用ください。

2017年の情報なので、あくまで参考にお願いします。

利用時間以降は閉門されますのでご注意ください。

利用可能時間
西宮津公園 110台 PM1:00~PM10:00
滝上公園 100台 PM1:00~PM10:00
食品卸センター130台 PM1:00~PM10:00
宮津中学校 350台 PM4:00~PM10:00
京都北都信用金庫 40台 PM1:00~PM10:00
宮津高校 80台 PM3:00~PM10:00
宮津小学校 550台 PM1:00~PM10:00
保健センター 40台 PM1:00~PM10:00
宮津地方合同庁舎 60台 PM3:00~PM10:00
京都府宮津総合庁舎 120台 PM3:00~PM10:00
JF京都荷捌場付近 320台 PM3:00~PM10:00

京都北都信用あたりが最も会場近くとなります。

会場近くに停車すると、歩くのは少なくて済みますが、帰りはなかなか駐車場から出られませんのでご注意ください。

食品卸センターやJF荷捌場付近ですと、駐車場から花火が楽しむことが出来ますよ。

混雑を避けたい方はこちらを検討してはいかがですか?

宮福線 大江駅 駐車場 無料130台

ちょっと駅をずらすので、最終電車(21:19 宮津駅発)に注意してくださいね~

Sponsored Link
 
 

宮津燈籠流し花火大会!混雑情報と有料席

動員数は7万人と多いですが、湾で行われますので、観覧できるところはたくさんあります。

ですから、多少離れたところで観覧すると混雑に巻き込まれなくても十分楽しむことが出来ますよ。

ただし、車は混雑するので覚悟してくださいね~

前回私は天橋立ICに行くまでに3時間かかりました(泣)

通常は10分位なんですよ~

どうしても人混みは嫌だ!!という方はちょっと高いですが、有料席という案がありますよ。

5名以上で行かれる方はこちらのほうがいいかもしれませんね。

~有料席情報~

桟敷席1名2000円(中学生以上)、1名1000円(小学生以上中学生未満) 
※小学生未満無料。5名以上から申し込み可能。一般販売は7月上旬~。当日券なし

予約はこちらから~

おわりに

いかがでしたか。

日本の夏の風物詩花火大会!!

こういうときは、ひとにもまれながらもしっかり見たいですね。
お子様がおられる場合は、駐車場から見るのもありかもしれませんね。

これから毎週どこかの県で花火があがります。

色々情報を上げていきますので、よろしくお願いしますね。

また、ここが穴場やで!!の情報もありましたら、教えてくださいね~

 

どこかの花火大会でお会い出来るかもしれませんね~

今年はいくつはしごしよう?

Sponsored Link
  
  
 
  
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。